東京池袋のオーダースーツ・オーダーメイドスーツ専門店 アールデコ

<<高級オーダースーツを仕立てるには>>

高級オーダースーツを仕立てるには、高級な服地と高級な裏地などの付属品だけでは、
仕立上げられません。
肝心なことは、高度な仕立て技術です。

例えば料理の世界でも、どんなに良い食材と調味料があっても料理人の腕が良くなければ
せっかくの食材の価値も半減し、おいしく召し上がれる食事ではなくなってしまいますね。

 

オーダースーツの世界でその調理人にあたるのが、カッター&フィッター&テーラーです。
型紙を起こす[カッター] 仮縫い着せ付けの[フィッター] 仕立加工の[テーラー] の
スーツの調理人術です。

 

1着の高級オーダースーツを仕立てるには、カッティングとフィティングと仕立ての
コラボレーションを、一人の技術者が管理することで、一つの作品としての 高級オーダー
スーツが仕立て上がります。

しかし、残念ながら今のオーダー業界では、これらの技術を持ち合わせる人材はごくわず
かで、全体の5%にも満たないのが現状です。

 

そして、このような技術持ち合わせる専門店を見極めて注文する事が必要となります。