東京池袋のオーダースーツ・オーダーメイドスーツ専門店 アールデコ

<<ドーメル>>


ドーメルは1842年に創業者ジュールス・ドーメルがイギリスから毛織物を輸入しフランス、国内で販売する服地商として出発しフランスのエスプリとエレガンス、イギリスの伝統と格式が同居する最高級服地ブランドです。

1871年、テーラーの立ち並ぶロンドンのニューバーリントン通りに第1号店を開店から始まり現在ではイギリスのハダースフィールドにある傘下の織物工場において、世界中のテーラー・著名人に賞賛される最高品質の服地を提供しつづけ、現在ではその取り扱い国は世界に80カ国以上、その知名度と信頼はゆるぎないものとなっています。

また、ドーメル社は、長くオートクチュール向け服地をドーメル展開していたことから、シャネルや、イブサンローラン、クリスチャン・ディオールなど、オートクチュールブランドをはじめ、他の多くのパリコレ参加のブランドに服地を提供しています。

ドーメル社の服地は、フランスのエレガンスと英国的伝統と格式が融合した高級服地であると表現されることが多いのですが、独自開発による「トニック」は、当時高い混紡率でウール地に配合することが難しかった、モヘア混素材のさきがけとなりました。
世界的に爆発的なセールスを実現するなど、革新的な一面も合わせ持っています。

近年では「スポーテックス」などの斬新な高級素材や、ハイグレードレンジの「アマデウス」は特に有名です。