東京池袋のオーダースーツ・オーダーメイドスーツ専門店 アールデコ

<<カノニコ>>


1936年創業 イタリア・ビエッラに拠点を構えるカニコ社は、世界各国のバイヤーから高い評価を得、フランス、アメリカなど多国に輸出するイタリア大手の高級テキスタイルメーカー。

Vitale Barberis Canonico(ヴィタルバルベリス カノニコ)は、良質原毛からの紡績、機織、染色まで一貫して自社工場で行い、その輸出先は世界40カ国以上に上ります。ビエラ市はトリノとミラノからそれぞれ100キロ程度の位置にありピエモンテ州の北西部に位置していて山や丘が多く、豊かで美しい水に恵まれた地域です。

この地理的条件が繊維産業を生んでいるのです。
イタリアの繊維産業の中でビエラは大変重要な場所となっています。というのも世界が憧れるイタリアファッションの重要な要素である糸と生地は、ビエラで作られたものがイタリア全体の生産量の半分以上を占めています。

カノニコは、スーパー120'Sクラスの製品を得意としておりフランネルが特に有名。
最近はモヘア使いの夏物をラインナップカノニコ
するなど、コレクションもバラエティーに富んだ品揃えとなっています。

クラシカルで品質の高いカノニコの生地は、バーバリー、アルマーニほか世界有数のトップアパレルでも使われています。

生地の特徴は、軽くなめらかな肌触りで、イタリア製生地らしく発色も良く、人気の高いファブリックです。高い品質のわりには比較的手ごろでコストパフォーマンスの良さでは高い評価があります。